加藤官房長官、酒類業者への支援検討

酒類業者への支援検討 加藤官房長官

▼記事によると…

・加藤勝信官房長官は14日の記者会見で、酒類販売業者に酒の提供を続ける飲食店との取引停止を求めた政府方針を撤回した問題を受け、「酒類販売事業者が大変厳しい状況にあることをしっかりと踏まえ、支援の充実について早急に検討を進めていきたい」と述べた。

7/14(水) 12:39
https://news.yahoo.co.jp/articles/2a9ce714f927450a42c6dd2e0e82dbdd982dc462

加藤勝信


加藤 勝信は、日本の政治家、大蔵官僚。旧姓:室崎。自由民主党所属の衆議院議員、内閣官房長官、沖縄基地負担軽減担当大臣、拉致問題担当大臣。内閣総理大臣臨時代理就任順位第2位。
生年月日: 1955年11月22日 (年齢 65歳)
加藤勝信 - Wikipedia

ネット上のコメント

言うだけ言ってますが、まだ支援金すらも払われてないところが大半だとお聞きしています。

今の政府、嫌いだわー。

それもこれも選挙のためです

今から考えるのか……

結局なにがしたいんだあんたら

保証がなくて、居酒屋や酒類業者が厳しいけど、その他の人達もきびしいんですよ?

立憲みたいな事しなくて良いんやで?

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします