西村大臣の“金融機関への働きかけ”発言問題で麻生太郎氏「意味がよく分からんから、放っておけばいいと言った。普通に考えたらおかしいだろ?」

「意味がよく分からんから、放っておけばいいと言った。普通に考えたらおかしいだろ?」西村大臣の“金融機関への働きかけ”発言問題で麻生財務・金融担当相

▼記事によると…

・記者:この一連の要請の撤回は麻生大臣は把握されていなかった?

麻生大臣:内閣官房の方から金融庁を含め関係省庁に対する調整のお願いが行われたんでしょうけど、イタリア時間の7月8日ですから日本時間の9日ということになりますかね、金融庁の秘書官の方から“金融機関への働きかけについて検討中なんだ”という途中段階の報告は受けていた。何か違うんじゃねえの、放っておけと。言っている意味がよく分からんから、放っておけばいいんだと。こっちは融資して下さいと言っているのに、融資を止めろと言う話だろ?普通に考えたらおかしいだろ。だから放っておけと言いました。こっちも夕食会で話さなければいけない、その直前なので。そうしたら秘書官が“はい”って言って対応してくれて。その後の9日でしたかね、午後になって、働きかけを行わないことになったということで事後的に報告を受けた。時差があるから、時系列でいうとそういうことになる。

2021.07.13 14:37
https://times.abema.tv/news-article/8666254

麻生太郎


麻生 太郎は、日本の政治家、実業家。自由民主党所属の衆議院議員、副総理、財務大臣、内閣府特命担当大臣、デフレ脱却担当、志公会会長、自民党たばこ議員連盟顧問。
生年月日: 1940年9月20日 (年齢 80歳)
出生地: 福岡県 飯塚市
身長: 175 cm
麻生太郎 - Wikipedia

ネット上のコメント

G20の会合直前に秘書から受けた報告で、現行方針と逆をいく打診に対して放った言葉。最初から炎上目的とはいえ、あえて誤認させるメディアの切り取り方は報道機関本来の在り方としてどうなんでしょう…

なに誤魔化してんだ

記事は読んだが、もう少しまともな見出しを考えることはできないのか??

意味がわからんから一旦止めておく。

見出しを誤解したら変に捉える輩がいるだろうが、変な発言に気づいたときに処置として放っておくのが正解になるケースはあると思います。正しいと思う。2

記者のバカさ加減だけがわかる記事

ほっとけは無責任に見えるかもだが、読んでみると対応しなくてもそんな話は通らないだろ、て意味か 対応する余裕も無いしわけわからん事であるのもそうだろう、 西村大臣がどういうつもりかわからんが、あれでいいのかね

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします