茂木健一郎氏、五輪の無観客開催に反対「他のところでは人が動いてる」「こんな愚かな判断はない」

茂木健一郎氏、五輪の無観客開催は“最悪の政策決定”とバッサリ「こんな愚かな判断はない」

▼記事によると…

・脳科学者の茂木健一郎氏(58)が11日、自身のYouTubeチャンネルを更新。「#東京オリンピックの#無観客開催は最悪の政策決定である」というタイトルで動画を投稿し、持論を展開する場面があった。

・茂木氏
「東京オリンピックは無観客ということに決定されたわけですけども、僕は間違っていると思っていて。今からでも遅くないから撤回して、客を入れた方がいいと思います」

「はっきり申し上げますが、専門家の数理的な予測は“当たるも八卦当たらぬも八卦”。占いと同じレベルだと思ってます。それは当たり前な話で、未知のパラメーターが多すぎるんですね。実際に諸外国を見ても、ワクチンで抑え込んだと思ったら、また感染が拡大する。このウィルスについての振る舞いはよく分からないんです。専門家の言うことは『人流が増えてお酒飲んだら増えるんじゃないですか』っていう、印象論以上のものではないんですよ」

「恐らくオリンピックが始まったら『なんで観客を入れてなかったんだろう?』ということになると思います。他のところでは人が動いてるのに、なんでオリンピックだけ特別なものだと思って、人を入れなかったのだろうと。こんな愚かな判断はない」

7/11(日) 18:18
https://news.yahoo.co.jp/articles/c55fb5e8802f8eefed6697883e99b2a03436ddf7

茂木健一郎


茂木 健一郎は、日本の脳科学者。ソニーコンピュータサイエンス研究所上級研究員。学位は博士。身長171cm。血液型O型。
生年月日: 1962年10月20日 (年齢 58歳)
茂木健一郎 - Wikipedia

ネット上のコメント

まったくだ

大事を見過ぎですよね。

初めて同意出来た!

このもじゃこうと珍しく意見が一致した。

やったのは東京都知事だと付け加えておく

といって、観客入れて感染が発生したらしたでそれ見よと言い出すのは目に見えてる。

いつも政府批判の茂木氏。ぐるっと回ったら たまたま我々と同じ方向を向いた奇跡。

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします