RAD・野田洋次郎「大谷翔平選手や藤井聡太棋士や芦田愛菜さんみたいなお化け遺伝子を持つ人たちの配偶者は、国家プロジェクトとして国が専門家を集めて選定するべき」

野田洋次郎さんのツイート

前も話したかもだけど大谷翔平選手や藤井聡太棋士や芦田愛菜さんみたいなお化け遺伝子を持つ人たちの配偶者はもう国家プロジェクトとして国が専門家を集めて選定するべきなんじゃないかと思ってる。

お父さんはそう思ってる。

#個人の見解です

野田洋次郎 プロフィール


野田 洋次郎は、日本のシンガーソングライター、俳優。ロックバンド・RADWIMPSのボーカル、ギター担当であり、ほとんどの曲で作詞・作曲を手掛ける。ソロ活動の名義は「illion」。東京都出身。身長180cm。血液型はA型。慶應義塾大学環境情報学部中退。
生年月日:1985年7月5日 (年齢 35歳)
野田洋次郎 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

あなたと同じ意見を持っていた人たちを知っています。ナチスドイツって言うんですけど。純粋なアーリア人のための繁殖のための施設まで作っていました。結果、幼児死亡率が高く、敗戦で破綻しました。

優生思想そのものですね。

野田さん それが優勢学のきっかけなんです その後、劣った遺伝子はこの社会に不必要、とされ ナチス台頭下のドイツでは自警団が街中に「障害者は貴方の財産を減らす敵」というような内容のポスターを貼り出しました。 お父さんの思想の行き着く先をじっくり想像してみてください

気持ち悪い考えですね。それはもう人間じゃなくてロボットだわ。あんまりナメた生き方しない方がいい。人間は神ではないんだよ 単なるそこらの生き物なんだから。

えっ日本国憲法には、配偶者の選択は個人の尊厳と両性の本質的平等に立脚して、制定されなければならない、とありますよ。天才は貴重だから、憲法外れて子供を作ったらいいじゃんということ?それが国益になるから?怖いんですが。すぐ悪用されますよ。

ナチス、チャウシェスク、知らないのかな?独裁国家が以前やっていたことですね。

名前を挙げられた方々に失礼じゃな。遺伝子がすごいかも知らんが、すごく努力されている方々じゃ。キミも遺伝子が良かったから、歌が上手と言われたら嫌じゃろが。

アンケート投票 & 結果確認

Twitterでシェアニュースジャパンを