【野球】相手のバットを折った場合… 通常=『ドヤ顔で ベンチに帰る』→ 大谷翔平選手の場合がこちら!(※動画)

【SS】大谷速報&スポーツ速報さんのツイート

大谷翔平、相手の折れたバットを
拾い相手に届ける👏

こんな選手メジャーにはあまり居ません。

相手のバットを折ったらドヤ顔で
ベンチに帰るのが普通です。

大谷翔平


大谷 翔平は、岩手県奥州市出身のプロ野球選手。右投左打。MLBのロサンゼルス・エンゼルス所属。 高校3年時に当時としては高校生最速となる160km/hを計測。2012年のNPBドラフト1位で北海道日本ハムファイターズから指名され、2013年の入団以降、投手と打者を両立する「二刀流」の選手として試合に出場した。
生年月日: 1994年7月5日 (年齢 26歳)
大谷翔平 - Wikipedia

ネット上のコメント

バットの破片が飛んだ時、後ろ向いてた大谷にキャッチャーあたりが「危ない!」とか叫んだのかな?少し時間差で「あぶなっ!」みたいな仕草するんだよね

万が一にも右手を傷付けないようにグローブ外して左手で拾う所も超一流すね!

高校球児からいい意味で変わっていない素晴らしい人間性

この気配りが相手選手から一目されると思います。

こういうのも含めて大谷は応援したくなる!成績も凄いけど、野球への姿勢、人間性が本当に素晴らしい

礼儀正しく益々好印象 この先、髪染めたり髭伸ばすこともないでしょうね

( ・∀・) イイネ!

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします