竹下元総務会長が政界引退へ、次期衆院選に立候補せず

【独自】竹下元総務会長が政界引退へ、次期衆院選に立候補せず

▼記事によると…

・自民党の竹下亘元総務会長(74)=衆院島根2区、7期=が、次期衆院選に立候補せず政界を引退することが、8日分かった。関係者に伝えた。

2019年1月に食道がんを公表し治療したものの、国会復帰後に体調が安定していなかった。

島根県雲南市掛合町出身で、故竹下登元首相の実弟。

7/8(木) 10:02
https://news.yahoo.co.jp/articles/359145688962cbcedc646d05c86d11eedd246cf6

竹下亘


竹下 亘は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員。現在は平成研究会会長。 環境大臣政務官、財務副大臣、復興大臣、衆議院予算委員長、自由民主党国会対策委員長、自民党総務会長、自民党組織運動本部長、自民党たばこ議員連盟副会長、日韓議員連盟総務会長、自民党島根県支部連合会会長などを歴任。
生年月日: 1946年11月3日 (年齢 74歳)
竹下亘 - Wikipedia

ネット上のコメント

グズグズと死ぬまで居そうな政治家もいる中、 辞めるのは良いこと

さっさと辞めてどうぞ。政治家に向いてなかったと思うよ。

若築建設さん辞めるのか。二階麻生菅続け。

こんな小物が辞めたところで・・・。

とっとと全政党は定年制を入れろ

二階さんもスーツはよ脱げ

DAIGOの出番か?

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします