古市憲寿さん、東京の緊急事態宣言に「『馬鹿なのかな』という感想しかない」

古市憲寿氏、東京に緊急事態宣言報道に私見「『馬鹿なのかな』という感想しかない」

▼記事によると…

・古市憲寿氏が7日、自身のツイッターを更新。政府が11日に期限を迎える東京都のまん延防止等重点措置を、12日以降に緊急事態宣言に切り替える方向で調整に入ったと報じられたことに私見をつづった。

・古市氏
「本当に東京に緊急事態宣言を出すのなら『馬鹿なのかな』という感想しかない」と見解を示し、その上で「ウィズコロナ派からは『病床使用率を見ろ(医療体制を改善せよ)』『前回の検証は済んだのか』と反論されるだろうし、ゼロコロナ派からは『だったらオリンピックも止めろ』と反感を買うだろう」

7/7(水) 19:43
https://news.yahoo.co.jp/articles/ac1dda741db6c79374fa52f0ec3050870794a4df

古市憲寿


古市 憲寿は、社会学者、作家。東京都出身。
生年月日: 1985年1月14日 (年齢 36歳)
古市憲寿 - Wikipedia

ネット上のコメント

その通りです!

古市さんと同じ思いです。それにしても、オリンピックのチケットどうなるのかなぁ?支払済んでいるし、早く決めて欲しい!!

東京、出しましたね。

明日のめざまし8でガツンとかましてください。

出るみたいですね

一番問題なのは出すにしても出さないにしても判断が科学的じゃないこと

明日のめざまし8、楽しみにしてます。

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします