【都議選】立憲・枝野氏が反省「自民党に代わる選択肢は我々しかないんだ、ということが十分に届ききっていない選挙になってしまった」

立憲・枝野氏、都議選で反省の弁 「届いていない選挙」

▼記事によると…

・立憲民主党の枝野幸男代表は6日の党執行役員会で、15議席にとどまった都議選の結果を受け、「自民党に代わる選択肢は我々しかないんだ、ということが十分に届ききっていない選挙になってしまった」と反省の弁を述べた。

・枝野氏は「今の政権に対して多くの国民が強い不満を持っていることが明らかになったのは間違いない」とも指摘。次期衆院選に向けて「今回の教訓、反省点をしっかりと踏まえてあたっていく」と語った。

2021年7月6日 17時15分
https://www.asahi.com/articles/ASP765K0DP76UTFK00M.html
>>『朝日新聞』のご購読お申し込みはこちら

関連ツイート

枝野幸男


枝野 幸男は、日本の政治家、弁護士。立憲民主党所属の衆議院議員、立憲民主党代表。 旧民主党政策調査会長、民主党政策調査会長、民主党幹事長、内閣府特命担当大臣、内閣官房長官、内閣府特命担当大臣、経済産業大臣、内閣府特命担当大臣、民進党幹事長、旧立憲民主党代表などを歴任。
生年月日: 1964年5月31日 (年齢 57歳)
出生地: 栃木県 宇都宮市
配偶者: 枝野和子 (1998年から)
政党: 立憲民主党
学歴: 東北大学
枝野幸男 - Wikipedia

ネット上のコメント

選択肢に入っていないことに気付けよ

端っからないでしょ。( ^∀^)ゲラゲラ

枝野氏も安住氏も毎回毎回、よーく笑わせてくださるw

自己評価が異様に高いところはやっぱ血かなぁ

あいも変わらず、えだのんワールド全開ですね!

いや、こんなもんでしょ

はなから、そんなもんねぇよ

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします