朝日新聞出版「AERA dot.」、架空の発言で小泉進次郎氏を批判 → 内容訂正&謝罪

架空の発言で小泉進次郎氏を批判 AERA dot.が謝罪「記者の聞き間違いでした」

▼記事によると…

・朝日新聞出版のウェブメディア「AERA dot.」は2021年7月5日までに、小泉進次郎環境大臣が、静岡県熱海市で起きた土砂崩れを「テレビの中ですけど...」と発言した、と報じたことについて、記者の「聞き間違い」だったとして、記事の内容を訂正・謝罪した。

該当の発言部分は、「選挙の中ですけど」と訂正された。

AERA dot.は小泉氏の演説中の発言について、以下のように伝えていた。

これはテレビの中ですけど、静岡県の熱海で大変大きな崖崩れ、土砂崩れが発生しました。政府をあげて状況の確認をやっていますが、環境大臣の私の仕事はこの雨が上がって、状況が見えた後に災害の現場の廃棄物を担当することです。これを一つ一つしっかり対応しつつ、多くのみなさんの安全安心の町づくりを防災の面でもしっかりとやっていかなければいけません」

2021年07月05日14時32分
https://www.j-cast.com/2021/07/05415353.html

小泉進次郎


小泉 進次郎は、日本の政治家。学位はMaster。自由民主党所属の衆議院議員、環境大臣、内閣府特命担当大臣。血液型はAB型。 内閣府大臣政務官兼復興大臣政務官、自民党青年局長、自民党農林部会長、自民党筆頭副幹事長、自民党厚生労働部会長などを歴任。 父は、第87代・第88代・第89代内閣総理大臣の小泉純一郎。
生年月日: 1981年4月14日 (年齢 40歳)
小泉進次郎 - Wikipedia

ネット上のコメント

選挙期間中に特定政党のイメージダウンになるような発言を捏造して謝罪で済むのか?これで多くの候補の一生が左右されたかも知れない。しかし朝日は本紙でデマを流して批判されまくったので系列の雑誌にこういう記事を載せるという、本当に狡猾でエゲツない事するなぁと。

(´・ω・)それが朝日クオリティ

謝罪で済むならやったもん勝ちになるから、何かしらの罰則が必要なんじゃない?

普通の会社ならハラキリ案件

誤報はでっかく訂正はちっちゃく( ゚д゚)、ペッ

記者の聞き間違いでした。と謝罪で済むのであれば捏造記事が増えてゆくのでは、ないでしょうか。

まあ朝日ですよね

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします