【ドラレコ】運転手「逆走を試みた」→ 相手保険会社「ウインカーを出しているので進路変更だ!」

やさぐれ猫さんのツイート

自動車専用一般有料道路にて車両との衝突しました

運転手は「逆走を試みた」と認めているのに
相手保険会社は「ウインカーを出しているので進路変更だ」
というびっくり対応

治療費はおろか修理費も代車のレンタカー代も
ぜーんぶ泣き寝入りっすか?!

ドライブレコーダー


ドライブレコーダー(和製英語: Drive Recorder)とは、車載型の映像記録装置。英語ではダッシュカム(英: Dashcam)と呼ばれる。日本ではしばしば「ドラレコ」と略される。
ドライブレコーダー - Wikipedia

ネット上のコメント

相手保険会社の公開を。その舐めた対応をする保険会社から顧客を減少させてあげましょう。個人vs保険会社だと舐めた対応しかしないので「必ず」弁護士対応としましょう。

数年前、友達が事故にあったとき1対9くらいの割合で相手が悪いのに逆転するくらいの対応でした。謎すぎて友人が問い詰めたら、友人の担当の保険屋とぶつけてきた相手の保険屋さんが同じで、相手の担当者が友人の担当人より先輩だということがわかった。ということを思い出しました。

弁護士特約があるなら弁護士を立ててください。あと「監督官庁の金融庁に報告する。」と言うと対応が変わると思います。

これはアカン。どこのバカ保険屋か知らないけど信じ難い。

車線変更の角度ではないですね。保険会社ごねるのならば、弁護士投入するしかないですよ。

どこの保険屋か、公開しましょう

斬新な線路変更ですね〜w

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします