「今日死ぬか」「ええよ」のやりとりで妻殺害、72歳夫に執行猶予判決 承諾殺人罪

「今日死ぬか」「ええよ」のやりとりで妻殺害、執行猶予判決…裁判官「長く尽くした」

▼記事によると…

・「死にたい」と漏らしていた80歳妻の承諾を得て、殺害したとされる72歳被告

・2日、広島地裁は懲役3年、執行猶予4年の有罪判決を言い渡した

・事件当日、被告が「今日死ぬか」と尋ねると、妻は「ええよ」と答えたそう

2021年7月3日 7時16分
https://news.livedoor.com/article/detail/20468952/

自殺関与・同意殺人罪


自殺関与・同意殺人罪とは、刑法第202条に規定されている罪の総称である。個別には、人をそそのかして自殺させる自殺教唆罪、自殺の幇助をしたことによる自殺幇助罪、被殺害人の承諾・嘱託を受けてその人を殺害する嘱託殺人罪、承諾殺人罪を言う。
未遂・予備: 未遂罪(203条)
法律・条文: 刑法202条
実行行為: 自殺の教唆・幇助、(承諾に基づく)殺害
法定刑: 6ヶ月以上7年以下の懲役又は禁錮
保護法益: 生命
結果: 結果犯、侵害犯
実行の着手: 自殺行為をした時点、生命侵害の現実的危険を惹起した時点
自殺関与・同意殺人罪 - Wikipedia

ネット上のコメント

こういうニュースを見るたび、安楽死を認めてほしいと思います。介護している側も辛いし、介護される側も辛い。

今の日本の現状を表してますね…。

京都母子の判決思い出した・・・悲しいなぁ・・

そろそろ、安楽死を日本でも認めるようになってもいいかもね、

被告自身もガン闘病中で妻の介護を数年か…若い人でも介護って大変だろうに

安楽死ができる国に こんなにお互い苦しむ必要性はない

悲しい、すごい悲しい

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします