【内装工事】新潮社出版部「持っていける荷物は1人ダンボール箱2つまで!」→ 現在の様子がこちら…

新潮社出版部文芸さんのツイート

内装工事のため、秋までに別の部屋に引っ越しせよ。持っていける荷物は1人ダンボール箱2つまで

という激震ニュースが駆け巡っている新潮社出版部、きょうの様子です。

新潮社


株式会社新潮社は、日本の出版社。
代表者: 佐藤隆信(代表取締役社長)
新潮社 - Wikipedia

ネット上のコメント

この光景。胸が詰まる。他人事ではない。うちの仕事場も…。片付けない限り仕事場としての機能がなさない所まで来た。断捨離したいが、捨てられないものが多すぎる。頭の中の革命が必要だわ

ちょ!これは!?『もたない男』とか『身軽の哲学』とか新潮社さんで断捨離系の本、たくさん出してるじゃないですか!!

どうやっても椅子に座ったまま電話に出れないwww

すごーい!私の机はまだまだ全然大丈夫❤️と、心強くなれました。ありがとうございます😊

以前勤めていた出版社 編集長のデスク周りの様…片付けをするのは引っ越しか、フロア移動しかないということを実感。ゲラをどこまで保存するのか、思い切って捨てるのか。。。まぁ、捨てないことには荷物は減らないし・・・荷物ダンボール2つは私物と資料で終わりそうな気がします。。。

こういう部屋を見ると、私の部屋って結構綺麗で整頓されているじゃないのと気分が明るくなるので嬉しいw。

コンテナサイズのダンボール箱を準備する(名案)

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします