【米機関調査 】先進諸国の大半で中国に否定的評価

先進諸国の大半で中国に否定的評価 米機関調査

▼記事によると…

・日米など先進諸国で中国に対する否定的評価が最高水準にあることが米調査機関ピュー・リサーチセンターが実施した国際世論調査で明らかになった。

同センターが2~5月に実施した先進17カ国・地域の成人約1万8900人を対象に実施した調査によると、15カ国・地域で過半数の人々が中国を「好ましくない」とみていた。

特に否定的な評価が多かったのが日本で、88%が「好ましくない」と回答した。スウェーデン80%、オーストラリア78%、韓国77%。米国76%がこれに続いた。

2021/7/2 15:28
https://www.sankei.com/article/20210702-WHN2P5ISHZN2LMENQYNGCF5R7I/
>>『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

中華人民共和国


中国は広大な草原、砂漠、山、湖、川、14,000 km を超える海岸線を擁する人口の多い東アジアの国です。首都の北京は、複数の建物からなる紫禁城や、天安門広場などの史跡が近代建築と融合した街です。超高層ビルが林立する上海は、国際的な金融センターです。中国北部には、有名な城壁である万里の長城が東西に長く伸びています。
中華人民共和国 - Wikipedia

ネット上のコメント

12%は、親中.... ?!

偏向報道()にも日中報道協定()にも負けない日本人素晴らしい

偏向報道に負けない日本人は偉い!

韓国だけにはお前が言うなと言いたい

ちょっと嬉しいかな。まぁその評価や感情や表にだせない人もいっぱいいるだろうな。想像するだけで苦しいな。

そりゃそうでしょ。国も地方も企業もみんな中共のいいなりの日本。一般国民が危機感強くなって当然。

圧倒的1位とはやるじゃない( ∵)ノ🇯🇵

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします