すっかりネタキャラ… 小泉進次郎氏「水と油混ぜてドレッシング」発言に総ツッコミ「まず考えよう」「またポエム!?」

すっかりネタキャラ 小泉進次郎氏「水と油混ぜてドレッシング」発言に総ツッコミ

▼記事によると…

・進次郎氏は先月29日の会見で、横須賀市長選で自身が支援した候補者が当選したことを問われ、地元でのエピソードを披露。その中で、同市の労働組合幹部から次のような言葉を掛けられたと明かした。

・「小泉さんとは国政では水と油かもしれないが、水と油も混ぜればドレッシングになる」

 当然のことながら、水と油を混ぜてもドレッシングにはならない。それを言うなら、せめて「油と酢」だろう。

 ドヤ顔で話す進次郎氏にネット上は大盛り上がり。「まず考えよう」「頭悪いのか」「またポエム!?」など散々な言われようだ。

・今回はあくまで同幹部による発言を進次郎氏が引用し〝事故って〟しまったものだが、将来の首相候補からすっかりネタキャラに変貌してしまった感は否めない。

7/1(木) 23:33
https://news.yahoo.co.jp/articles/61b377bdbc015125f4b3eeb8c1bb0e7f1f3c35de?source=rss

小泉進次郎


小泉 進次郎は、日本の政治家。学位はMaster。自由民主党所属の衆議院議員、環境大臣、内閣府特命担当大臣。血液型はAB型。 内閣府大臣政務官兼復興大臣政務官、自民党青年局長、自民党農林部会長、自民党筆頭副幹事長、自民党厚生労働部会長などを歴任。 父は、第87代・第88代・第89代内閣総理大臣の小泉純一郎。
生年月日: 1981年4月14日 (年齢 40歳)
小泉進次郎 - Wikipedia

ネット上のコメント

選挙区の有権者の皆さん 次の選挙まじで投票行ってくださいね レジ袋の件で馬鹿が権力持つとどうなるか理解されたでしょう

仮に水と油が混ざってドレッシングになったとしても、いずれ分離するから元通りだね。

このひと、最初の頃はもっとまともだったような気がするんだけど、ある時から急に変な発言が目立つようになった気がする.この人が急に変わったのか、この人は昔から変わってないのに報道するマスコミの姿勢が変わったのか、どっちなんだろうか.

ボロがどんどん出て、化けの皮が剥がれて、将来の首相候補なんていう輩が減れば、これはこれで良し。こんな人に首相になられたら、たまったものではない。

小泉さんを見ると、怪我をしないように過保護に守られた社長の息子がイキがっているよう感じに見える。 先輩たちから受け継いだのはわけのわからない発言を自信満々に言うことと、恥のさらし方がセクシーなことぐらいかな。 変な発言をし始めた頃ぐらいの初めの頃はマスコミも奇抜だすごいって言ってたけど、もうバカを担げない感じになってるのは多くの人が見てもわかるよね。

そもそも、ビネガーならまだしも、水と油ではドレッシングにはならない。また、界面活性剤が添加されるならまだしも、混ぜても分離するだけです。小学脳みそで残念すぎる。

小泉進次郎さんはいい格好しようとしすぎなんだと思う。だから、自分では気取ったつもりの失言が多い。あきれられるだけで害はないけど。ただ、だからこそ、環境大臣として、実際にやってることはきちんと見逃さないようにすることが大切かもしれない。知らないうちに間違った方向に環境行政が向かうなんてことが、ありそうな気がする。

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします