青木理氏「市民の7割程が選択的夫婦別姓は良いという。アベガー…」(※動画)

自由さんのツイート

青木理
市民の7割程が選択的夫婦別姓は良いという。性的少数者や外国人労働者の人権問題に通じる。明治期の家制度に外れる家族や外国人許さないという事に繋がっている。一部の頑強な政治家のせいで人権が抑えつけられてる。その先端にいるのが安倍前首相

出たアベガー。

何でもかんでもアベが悪い

青木理


青木 理は、日本のジャーナリスト。元共同通信社記者。TVコメンテーター。元ソウル特派員。
生年月日: 1966年 (年齢 55歳)
青木理 - Wikipedia

ネット上のコメント

アベガー無くして生きられない体質なんですかね(笑) 市民の7割程度 決して「国民」と言わないのが笑えます。

ここまで来ると病気を疑う 7割のソースも無さそうだし

5チャンネルと6チャンネルは、フェイクニュースだと思って見ています。

市民の7割…市民

まだいたの?早く故郷に帰りなさいよ。

出た 本当に調べたのか毎度適当な数字を出す青木理(  ̄▽ ̄)

今日もせこせこ対日世論工作報酬稼ぎに勤しむ青木理。

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします