韓国・新大統領候補「未来の世代のために、日本と協力しなければならない」「慰安婦、徴用工問題など全て一つのテーブルに上げて協議すべき」

出馬宣言した尹前総長、日韓関係改善に意欲

▼記事によると…

・韓国の尹錫悦(ユン・ソンヨル)前検事総長は、大統領選への出馬を表明した29日の記者会見で、文在寅(ムン・ジェイン)政権下で極度に悪化した日韓関係の改善に向けて意欲を示した。

・尹氏は「今の韓日関係は回復不可能なほどだめになった」と指摘。

・尹氏は、日本との関係について、歴史問題の重要性に触れつつも「未来の世代のために実用的に協力しなければならない」と強調した。慰安婦やいわゆる徴用工問題に加え、日韓間の安全保障協力や貿易問題なども「全て一つのテーブルに上げて協議する方式でアプローチすべきだ」とも述べた。日韓間に防衛と外務の「2+2」形式や、防衛と外務、経済の「3+3」形式など各担当相による協議体を立ち上げ、関係回復を図っていく必要性にも言及した。

6/29(火) 15:27
https://news.yahoo.co.jp/articles/3e3e00aabd834260eb8b7a463dc60ffc96ebb255

尹錫悦


尹錫悦は、韓国の検察官、政治家。同国元検察総長。 名前の正しい発音は「ソギョル」であるが、本人は小さい頃からずっと「ソンニョル」と呼ばれてきたことから、メディアにもこの発音で呼ぶよう要請している。
生年月日: 1961年2月3日 (年齢 60歳)
尹錫悦 - Wikipedia

ネット上のコメント

協力などいらんのでお引き取り願います

「不可逆的」って知ってはります???

安定のコメント

1965年に決着している問題を何度も蒸し返しているのはそっちだろうに。あんたらとはつき合いきれないわ。

何周目ですか?再放送し過ぎです

サッパリ分からん。

それは全てそちらの問題です。お帰り下さい。

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします