宇多田ヒカルさん、「ノンバイナリー」をカミングアウト

宇多田ヒカル、「ノンバイナリー」をカミングアウト!

▼記事によると…

・この日は、新世紀エヴァンゲリオンの監督、庵野秀明氏と対談ライブを行う予定。

対談前の雑談の際に、「私はノンバイナリー。ハッピープライドマンス!」と、サラッとカミングアウトした。

そして、映像の背景に映るクマのぬいぐるみを指し、「彼の名前はクマちゃん。クマちゃんはゲイなんです」と語ったのだ!

ちなみに1週間前。インスタにて、ノンバイナリーであることを示唆する投稿をしていた。

ノンバイナリーとは?
「ノンバイナリー」とは、性自認を男性・女性といった二元論に当てはめないこと。また当てはめたくない人のことを指す。

男性でも女性でも無い状態、または部分的に混ざった状態であったり、流動的であったりする。

2021/06/26
https://genxy-net.com/post_theme04/626121ll/

関連画像

宇多田ヒカル


宇多田 ヒカルは、日本の歌手、シンガーソングライター、ミュージシャン、音楽プロデューサー。本名は宇多田 光。音楽プロデューサーの父・宇多田照實と、歌手の母・藤圭子の下、アメリカ合衆国ニューヨークで生まれた。所属芸能事務所はU3MUSIC。所属レーベルはエピックレコードジャパン。ロンドン在住。
生年月日: 1983年1月19日 (年齢 38歳)
宇多田ヒカル - Wikipedia

ネット上のコメント

もうわけわからん

なんとなくそんな感じはしてた

結婚して子供作っておいてコレかw

夏目漱石「吾輩は猫である」

最近言ったもん勝ちになってない?

わざわざ口にするってことはこういう特別な何かになりたがってるって事なんだわな 本当になりたきゃ行動で示せや

女目線の恋愛の曲多いのにか。よー分からんわ。

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします