一色正春氏「誰も確認する術のない天皇陛下の大御心を勝手に拝察して、メディアに発表するのがどれほどか危険な事なのか。仮にこの手法がまかり通るのであれば…」

一色正春さんのツイート

誰も確認する術のない天皇陛下の大御心を勝手に拝察して、メディアに発表するのがどれほどか危険な事なのか

仮にこの手法がまかり通るのであれば、「陛下は北京オリンピックでの日本選手の活躍を楽しみにされている」などと勝手に発表されれば、我が国に不参加という選択肢はなくなってしまいます

一色正春


一色 正春は、元海上保安官。国立富山商船高等専門学校卒業、放送大学教養学部卒業、学士。尖閣諸島中国漁船衝突映像流出事件において、「sengoku38」名で映像を動画共有サービス・YouTubeへ最初に投稿した。
生年月日: 1967年1月3日 (年齢 54歳)
一色正春 - Wikipedia

ネット上のコメント

思い上がりの公務員が本当にそうすると心配しています。やはり更迭一択ですね。

あってはならない発言です。拝察とか言いながら、陛下の言葉と同じ意味だと肯定している。

本当にその通り

如何わしい長官は解任だろ?

自分も今回の様な事が次に起きない様に政府から宮内庁には慎重にすべきと言う事が必要だと思います

宮内庁長官が言いたそうにしていたことを一色さんが事前に潰してくれた。

宮内庁長官に処分ないのこれ?

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします