立民 枝野代表 、『消費税率5%への引き下げ』 次の衆院選公約に盛り込むよう指示

立民 枝野代表 “消費税率5%への引き下げ 次の衆院選公約に”

▼記事によると…

・新型コロナ対策としての消費税の扱いをめぐり、立憲民主党の枝野代表は、先の国会で内閣不信任決議案を提出した際に行った趣旨弁明で、国民生活は極めて厳しくなっているとして、税率の時限的な5%への引き下げの実現を目指す意向を示しました。

枝野氏は、記者団に対し「先日、内閣不信任決議案の趣旨弁明の演説で訴えたことについては、当然、『選挙に向けた政策』に入れてもらえると思っているし、指示をしている」と述べ、消費税率の時限的な5%への引き下げについて、次の衆議院選挙で掲げる選挙公約に盛り込むよう、党内に指示したことを明らかにしました。

2021年6月25日 15時31分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210625/k10013103351000.html

枝野幸男


枝野 幸男は、日本の政治家、弁護士。立憲民主党所属の衆議院議員、立憲民主党代表。 旧民主党政策調査会長、民主党政策調査会長、民主党幹事長、内閣府特命担当大臣、内閣官房長官、内閣府特命担当大臣、経済産業大臣、内閣府特命担当大臣、民進党幹事長、旧立憲民主党代表などを歴任。
生年月日: 1964年5月31日 (年齢 56歳)
出生地: 栃木県 宇都宮市
配偶者: 枝野和子 (1998年から)
政党: 立憲民主党
学歴: 東北大学
枝野幸男 - Wikipedia

ネット上のコメント

3日後には「消費税5%への減税はゴニョゴニョ…」と言い出しそうな枝野です

今度こそホントですよね!

実務を考えるなら、0%ですね 消費税が複数乱立すると手間が増えるし混乱のもと。。。絵に描いた餅の様ですが

どこまで行っても「ダメな政党」だ。・・・

別に10%でいい。他に出来ることを考えてください。

遠慮なく10%引き下げでお願い致します

この人たちは公約を守らない前科があるからなぁ。

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします