宮内庁長官“拝察”発言に鳩山由紀夫氏が参戦「陛下が長官に言わせた」「忖度すべき」

鳩山由紀夫氏のツイート

天皇陛下は、名誉総裁をされておられる東京五輪を開催してコロナの感染が拡大するのではないかと懸念を示された。

加藤官房長官はこれは西村宮内庁長官の意見だとして矮小化しようとしているがそれは違う。

陛下はご自分が述べると影響が大き過ぎるから長官に言わせたのだ。

陛下のお考えを忖度すべきだ。

鳩山由紀夫


鳩山 由紀夫は、日本の政治家、経営工学者。政治団体共和党棟梁。 一般財団法人東アジア共同体研究所理事長、中国・西安交通大学名誉教授、アジアインフラ投資銀行国際諮問委員会委員、凱富能源集団名誉会長兼上席顧問。学位はPh.D.。
生年月日: 1947年2月11日 (年齢 74歳)
鳩山由紀夫 - Wikipedia

ネット上のコメント

今の時代、罪としては無いけれど、かなり不敬だと思います。

早速政治利用が始まったな。

陛下 が言われたかどうか分からないのに 想像だけで言ったらダメでしょ。

ただの捏造ですよね。

陛下を軽々しく口に出さないで欲しい人物の一人。

いらん口が多い、クルックルーだけ言うとけ。

こいつが東大出と言う事に唖然。

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします