東国原英夫さん、五輪観客数1万人の決定に憤り「だったら、飲食店・旅行・夏祭り全て解禁だな」「ふざけてる」

東国原英夫さんのツイート

東京オリパラ5者協議。

予想通り、有観客収容人数50%・1万人以下。

開会式に別枠(1万人)という報道もある。

本当ならふざけてるな。

だったら、飲食店・都県を跨ぐ移動や旅行・夏祭り・花火大会・海水浴等々、全て解禁だな。

東国原英夫


東国原 英夫は、日本の政治評論家、タレント、俳人、元政治家。宮崎県知事、衆議院議員を務めた。
生年月日: 1957年9月16日 (年齢 63歳)
東国原英夫 - Wikipedia

ネット上のコメント

六月灯も軒並みに中止 (T . T) どげんかせんといかん

いいんですけどね、職域接種。社員やその家族ってどんどん接種してますけど、64歳以下の接種券は6/23から発送。それからまた予約を取って…。どんどん置いて行かれてる感を感じてるのは私だけでしょうか。

我慢は、やめましょう。

勝手に解禁になると思いますよw土曜日辺りからどこも人出ヤバヤバwww

この1年以上、楽しみにしていたコンサートが中止が相次ぎ、また今年も最近も延期や中止になりました。いい加減にして欲しいです。数千人のコンサートができず、一万人のオリンピックができる。謎です。全部解禁にして欲しいです。

野球は2万人解禁済み

私もそう思います。すべて解禁して下さい。できないだろうけど。そんな決断できる人いないだろう。

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします