コロナ感染の立花孝志氏が退院を報告「やっぱりコロナは風邪」「経済を止めるレベルではない」

コロナ感染の立花孝志氏が退院を報告 「やっぱりコロナは風邪」「経済を止めるレベルではない」

▼記事によると…

・新型コロナウイルスに感染した「古い政党から国民を守る党」党首の立花孝志氏が21日、自身のYou Tubeに新たに投稿し、退院を報告した。「無事にコロナの入院から退院しまして、色々とご心配をおかけしました」と語った。

・「医療の進歩を肌で感じた」「これだけの医療体制を構築してくれた政治家、官僚、医療従事者のみなさんに感謝したい」とした立花氏は「コロナを怖いと言い続ける人はいるでしょうが、経済を止めるレベルではないし、オリンピックは当然やるべきだと思うし、やるでしょう」と自論も語った。

 「コロナは風邪である」という従来の主張についても「コロナに関してはいろいろな人が色々な価値観を持って考え方が違うと思うが、僕自身はやっぱりコロナは風邪だな」とし「風邪はそれだけ怖い病気だが、若い人にはまったくもって大したことではない」とした。

2021/06/21 16:23
https://www.msn.com/

立花孝志


立花 孝志は、日本の政治家、YouTuber。古い政党から国民を守る党党首・選挙対策委員長・次期選挙戦略本部長。ホリエモン新党代表。日本ゴルフ党副党首兼会計責任者代行。立花孝志ひとり放送局代表取締役。マツコ・デラックス被害者の会株式会社代表取締役社長。渡邉エージェンシー所属タレント。
生年月日: 1967年8月15日 (年齢 53歳)
立花孝志 - Wikipedia

ネット上のコメント

まぁでもこういう人でもしっかり治療を受けられる日本社会ってメチャクチャ成熟してますよね。

こいつマジでネタで生きてるんやな・・・・。

じゃ、入院するなよ。風邪で咳が出たからって入院した人、見たことないし。きちんと看護してもらったから大事に至らなかったことに感謝もできないのかね。

マジないわ…

たまたま運良く自身が軽症だったというだけなのに、馬っっっっっ鹿じゃないの?

落ち目の議員は自分の名前を売るためなら何でも利用します。って正直に言えばいいのに。あ、言ったら終わりか。

まだこいつの信者居るの?(笑)

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします