若者大量流出で驚くほどの人口減…「橋下維新」が破壊した大阪から逃げ出す人々

驚くほどの人口減。「橋下維新」が破壊した大阪から逃げ出す人々

▼記事によると…

・東京、愛知、大阪、福岡という日本の4大都市の中で、大阪だけが人口減に転じている。

・大阪は首都圏に次ぐ、日本で第二の経済圏。その大阪で人口が減っている

・大阪府が人口減に転じたのは、2011(平成23)年のこと。つまり、橋下府政が始まって3年目に大阪は人口が減り始めた。しかもその後ずっと減り続けている

・大阪府の人口が減っている要因は明白。若者が大量に流出しているから。

・維新は、「財政再建のためには行政の低下は仕方がなかった」と言い訳すると思うが、これもまったく詭弁

・維新の行政を少し分析していけば、財政再建のやり方があまりに雑ででたらめだった。

・たとえば維新は、救急医療センターや、赤十字病院、看護学校への数億円ずつの補助金を削ったり、公立病院の医師、看護師、府内の教職員などの人件費を削減したが、その一方で、大阪万博には大阪府と大阪市で400億円を拠出している・

・こんなことをしていれば、そりゃ、医療は崩壊するだろう、若者は大阪から出ていくだろう、という話。

(略)

2021.06.21
https://www.mag2.com/p/news/501363

橋下徹


橋下 徹は、日本の弁護士、政治評論家、タレント、元政治家。大阪維新の会法律顧問。東京都渋谷区生まれ。大阪市育ち。豊中市在住。 大阪府知事、大阪市長、総務省顧問、大阪維新の会代表、日本維新の会代表、同共同代表、維新の党共同代表、おおさか維新の会代表、同法律政策顧問などを歴任した。
生年月日: 1969年6月29日 (年齢 51歳)
橋下徹 - Wikipedia

ネット上のコメント

記事にしていただき、恐れ入ります。大阪の異常が大きく報じられることをたいへんありがたく思います。

大阪に本社を置いていた上場企業もかなり出ていきましたからね。住みにくく汚くなったと実感しています。記事になって良かったです。

橋下府政時に大阪の学校で教師の友人 東京に戻り その維新の大阪教育行政の崩壊を強く批判していたことを思い出す。

政治とマスコミ…ベッタリと絡み合ってる大阪。そりゃ見切りをつけられますよ!

大阪は遊び行くのはいいけど住むのはなんか嫌だね

橋下(維新)氏らがよく言う「嫌なら出て行け」が、効いている感じですね。人口減は、若い人が逃げてることによることようですね。明らかに橋下(維新、新自由主義)行政が行われ始めてからの人口減少(若者)のようですね。すごい分かりやすいデータです。

それが目的でしょうから

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします