“中共は、ますます日本はちょろいと見ただろう” → 加藤清隆氏「公明は連立与党から外すべき」

加藤清隆さんのツイート

島田洋一氏が「習近平に媚を売るべく『ウイグル等人権非難決議』を率先潰したのは公明党のテドロス山口代表だが、それを強く批判する政治家は与野党を通じてほとんどいない。メディアも関心を示さない。中共は、ますます日本はちょろいと見ただろう。危うい」。御意。公明は連立与党から外すべき。

加藤清隆


加藤 清隆は、日本の政治評論家。
生年月日: 1952年5月18日 (年齢 69歳)
加藤清隆 - Wikipedia

島田洋一


島田 洋一は、日本の国際政治学者。福井県立大学学術教養センター教授、北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会副会長、国家基本問題研究所評議員兼企画委員。
生年月日: 1957年10月23日 (年齢 63歳)
島田洋一 - Wikipedia

ネット上のコメント

今度から「テドロス山口」と呼びますね。

テドリス山口! そんなミドルネームがあったとはww

同感です。

報道すべきはコロナ感染者の数よりこっちです!

全くその通りだと思います。目を覚ませ!

連立組んでいい事ない。

拉致問題・特定失踪者問題と同じで、全てが政治家や政府だけが原因で解決しなかったり 今回のような事態になるわけじゃないでしょう?私達国民が1番の原因だと思います。

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします