山尾志桜里議員「私はこの不信任案提出に意義を見出せてません」「政権交代の受け皿が存在しないのに不信任を提出することに違和感」

山尾志桜里議員のツイート

今日は内閣不信任案提出のために会館待機ですが、私はこの不信任案提出に意義を見出せてません。

可決のメドがないからではなく、政権交代の受け皿が存在しないのに不信任を提出することに違和感があり、その違和感が国民をさらに政治から遠ざけないかと危惧しています。

山尾志桜里


山尾 志桜里は、日本の政治家、元検察官。 国民民主党所属の衆議院議員、国民民主党広報局長・憲法調査会長。民進党政務調査会長、民進党国民運動局長を務めた。出生時の姓は菅野。2018年の離婚時に山尾から菅野に復氏した。
生年月日: 1974年7月24日 (年齢 46歳)
山尾志桜里 - Wikipedia

ネット上のコメント

大義を大事にする政治家がもっと増えて欲しい

はい、その通りです。

お〜…良い事言ってくれましたな〜

正気になることが稀に良くあるw

この人はたまに正論を吐く

あら?正論。

元サヤが言うと、響きが違いますわ

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします