入院できず自宅療養の患者死亡 → 大阪・吉村洋文知事「責任はすべて僕にあると思っている」

大阪・吉村洋文知事 入院できず自宅療養の患者死亡に「責任はすべて僕にあると思っている」

▼記事によると…

・大阪府の吉村洋文知事が12日、朝の情報番組「ウェークアップ!ぷらす」に生出演し、新型コロナウイルスの感染第5波を見据えた大阪府の対策などについて述べた。

・患者が適切な医療を受けられずに亡くなったことに、吉村知事は「大阪で起きていることの結果の責任は、すべて僕にあると思っている」と述べた。

・吉村知事
「感染者数を抑え、医療体制を強化する。僕は第5波が起きる可能性は高いと思っているので、それが起きないようにするのが重要」

「もし感染が急拡大するような兆候があれば、躊躇なく緊急事態宣言をする。ワクチンが一定程度行き渡るまでは、そうしなければならない。変異株が入ってきている以上、今までとは発想を変えてやらないといけないと思う」

6/12(土) 10:00`
https://news.yahoo.co.jp/articles/4c3a09580404c46d744b0ae9c11c724966e67884

吉村洋文


吉村 洋文は、日本の政治家、弁護士、税理士。大阪府知事、日本維新の会副代表、大阪維新の会代表。大阪市長、衆議院議員、大阪市会議員、おおさか維新の会政務調査会長、大阪維新の会政務調査会長を務めた。
生年月日: 1975年6月17日 (年齢 45歳)
吉村洋文 - Wikipedia

ネット上のコメント

政治家の責任の取り方はその地位から退く事。

このセリフを言える首長や議員が日本には何人いるだろう。吉村知事は政治家の鏡だと思うね。全力支持!

責任は自分にあるとわかっちゃいるけど、その責任取る気はないんだよね。

抱え込みすぎたらストレスで倒れる。右を選んでも左を選んでも知事は叩かれる。大阪府民で高校生の俺は知事を応援してるで。

吉村知事もそうだが国会議員も責任は自分にあるとは言うけれど どう責任を取るかは口にしない

わかってるのか 死んだ人の命の重み苦しみ見放され孤独死した悲しみ遺族の無念

はい、私もそう思います。口先だけではなく責任を取って下さい。変えるべきは発想ではなく知事です

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします