LINE、政府に虚偽の説明をしていた… 画像や動画を韓国のサーバーに保管していたにもかかわらず「データは日本に閉じている」

LINE、政府に虚偽の説明 親会社ZHDが第三者委報告書を公表

▼記事によると…

・無料通信アプリ「LINE(ライン)」で、利用者の個人情報が中国の関連会社から閲覧可能になっていた問題で、親会社のZホールディングス(HD)は11日、政府や自治体に虚偽の説明をしていたとする第三者委員会の第1次報告書を公表した。

通信アプリでやりとりした画像や動画を韓国のサーバーに保管していたにもかかわらず「(日本の利用者の)データは日本に閉じている」と説明をしていたことが明らかになった。委員会は追加の調査を実施し、9月ごろをめどに最終報告書と再発防止策などの提言をとりまとめる。

6/11(金) 19:24
https://news.yahoo.co.jp/articles/d9d479015c29c46901bac7ef2f3079bd182c2245

LINE


LINEは、LINE株式会社が運営・開発する、モバイルメッセンジャーアプリケーション。 NHN株式会社の完全子会社である、NHN Japan株式会社が、2007年に社長に就任した森川亮の下で開発したサービス。 スマートフォン、iPad、PC、スマートウォッチに、17言語で対応している。
LINE - Wikipedia

ネット上のコメント

そりゃそうだろうな。韓国企業だって思って使わな。

契約時の文書にそうなってたよね。

呆れしかない

やはりね。

僕はLINEなくても不自由しない(^_^)/

ヤバすぎ

やっぱりな

アンケート投票 & 結果確認

話題の記事を毎日更新


いいね!&フォローをお願いします

新着情報をお届けします