女性宮家創設で眞子さまに総額10億円… 小室圭さんとの生活費になる可能性

女性宮家創設で眞子さまに10億円?小室圭さんとの生活費になる可能性

▼記事によると…

・本当に結婚をしたいのであれば、トラブル解決のためにいち早く動き出すはずではないか。小室圭さんに対して、そんな疑問を抱く人は少なくない。だが、小室さんにとっては「現状維持」こそが、最良の状態なのだという。なぜなら、「眞子さまのフィアンセ」として、メリットを受け続けられるのだから──。

(略)

・「もし眞子さまが結婚されないまま女性宮家創設が決まれば、眞子さまは宮家の当主となられるでしょう。現行の制度に当てはめると、独立の生計を営む親王の場合、皇族としての品位を保つための『皇族費』が毎年3050万円支給される可能性が高い。眞子さまが60才になられる頃には、総額で10億円近い額となります」(前出・皇室関係者)

さらに、お住まいの土地、建物は国が用意し、宮家の職員として宮内庁職員が7~8人ほど配置されるという。それらはもちろん、あくまで「眞子さまに支給される」ものだ。しかし、「小室家の一員」となられた眞子さまが、そのお金を小室さんとの生活資金に充てたとしても、私たちには知る由もない。

6/11(金) 7:05
https://news.yahoo.co.jp/articles/7026a8ca0a30d139bde1463e98bc3d82bb4239f6

眞子内親王


眞子内親王は、日本の皇族。身位は内親王。敬称は殿下。お印は木香茨。勲等は宝冠大綬章。 秋篠宮文仁親王と同妃紀子の第1女子で、徳仁は伯父にあたる。妹に佳子内親王、弟に悠仁親王がいる。2021年現在、内親王では最年長。
生年月日: 1991年10月23日 (年齢 29歳)
眞子内親王 - Wikipedia

ネット上のコメント

反社つながりが疑われるやましい素性の男が10億も手に入れる可能性があるならふざけるにもほどがあるから冗談でも宮家創設はやめて欲しいと思う。それだけは絶対あってはならない。とにかくあのカップルの破談が決定するまでゆめゆめ軽率な決定はしないようにしてもらいたいと思う。後世に禍根を残すような決定はくれぐれもやめて頂くようお願いします。

眞子さんは「生きていくための必要な選択」だの「理解してくれればありがたい」だの、国民に寄りそうどころか、忖度を求めてくる時点で本末転倒なんだが。秋篠宮の教育が悪かったんだろうな。女性宮家などとんでもない話。婚約内定者のいい加減さも話にならない。

なぜそのような話になってしまったのでしょうか?宮内庁も天皇陛下や国民の意向は全く無視おかしくないかな10億円て予算すら立ってないのにどこから出たでしょこの話し小室親子のやりたい放題全くおかしい

破談にして下さい。逮捕されない理由 現時点で税金投入や忖度する理由 ワイドショー等で擁護する理由 しっかり説明して下さい

ここまで国民に蛇蝎の如く嫌われて疑惑疑われているのに何故結婚を辞退しないのかが不思議でならない、本当にに大事な人なら相手の事思って別れます、こんな人の為に我々の税金使われるのは反対です

だからこそそういうことも含めて日本国民は数々の疑惑の山の小室親子との結婚を危惧して反対しているのです。

事実はわからないけど、こういう記事が出ると余計に国民の反感をかいますよね。だからこそ、宮内庁も、何より小室氏本人が、ちゃんと説明してほしい。眞子さまが好きな人と結婚されるのば別にどうせご自由に、だけど、国民の税金に関わる事は!説明責任があると思う。

アンケート投票 & 結果確認

話題の記事を毎日更新


いいね!&フォローをお願いします

新着情報をお届けします