橋本聖子五輪組織委会長、ワクチン接種が「おもてなし」

「ワクチン接種がおもてなし」 橋本聖子五輪組織委会長

▼記事によると…

・東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の橋本聖子会長は9日の記者会見で、新型コロナウイルスのワクチン接種対象の拡大検討の意義を「海外の方々らをお迎えするため、できるだけ接種することが、組織委としてのおもてなしだと思っている」と話した。

・9日のIOC理事会で、組織委は大会の準備状況を報告。橋本氏は「安全で安心な大会開催に向けて自信を持てるだけの数々のエビデンス(根拠)がそろってきたことを確認できた」と強調した。

6/9(水) 23:37
https://news.yahoo.co.jp/articles/85338eaf9ab1ca8a66cf84854f30127aa082f7ad

橋本聖子


橋本 聖子は、日本の政治家、元スピードスケート・自転車競技選手。参議院議員。現在、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会会長、同理事を務めている。戸籍名は、石﨑 聖子。 スピードスケートおよび自転車競技でオリンピック日本代表として出場。
生年月日: 1964年10月5日 (年齢 56歳)
橋本聖子 - Wikipedia

ネット上のコメント

ちょっと意味わかんなすぎて、おもてなしの意味を調べてしまった。。。

最高のおもてなしは、五輪開催を中止にすることです!

へっ?ヽ(。_°)ノ

やっぱり五輪が好きなおばさんになっただけ。政治家として無力。

勝手におもてなし接種にしないで…なんか悲しくなってきた…

は?後出しじゃんけん。

は?w

アンケート投票 & 結果確認

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします