森永卓郎氏「感染爆発すると困るので検査数を抑え込んで陽性者の発覚を遅らせることをやりかねない」「五輪の後に感染爆発第5波になりかねない」

但馬問屋さんのツイート

森永卓郎氏
一番怖いのは、感染が爆発すると困るので、検査数をぐっと抑え込んで、陽性者の発覚を遅らせることをやりかねない。現に東京都のPCR検査数はここのところ、かなり落ちてきている。そんなことをすると、五輪の後に感染爆発第5波になりかねないので、それだけはやめてほしい

森永卓郎


森永 卓郎は、日本の経済アナリスト、エコノミスト、タレント、獨協大学経済学部教授。専門は、マクロ経済・計量経済・労働経済・教育計画、オタク文化論など。愛称・通称は「モリタク」。長男は証券アナリスト、経済アナリスト、実業家である森永康平、父は元毎日新聞社記者、獨協大学外国語学部教授の森永京一。
生年月日: 1957年7月12日 (年齢 63歳)
森永卓郎 - Wikipedia

ネット上のコメント

なんでそんなに捻くれてるんだろう。でも、マスコミが言ってほしいことを言わせてるだけだろうねどね。

テレビに出てる人って一年以上同じ事を言って全然学ばないよね わざと?

不安を煽るねぇ

エビデンス出せよ

こんなんテレビ出すなよ

誰が誰に対して検査数を抑え込むよう命令することが出来るのか、少し考えればおかしいと分かるはずですが。

森永卓郎、根拠を示しなさい

アンケート投票 & 結果確認

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします