韓国クーパン、日本進出 品川で試験運用 大株主のソフトバンクグループの事業子会社との協業も焦点に

韓国クーパン、日本進出 ネット通販、東京・品川で試験運用

▼記事によると…

・韓国ネット通販最大手のクーパンが日本に進出した。クーパンが韓国以外に進出するのは初で、韓国の人口の3割弱が利用する高速配達の事業ノウハウを持ち込む。クーパンは「まだテスト段階で、エリア拡大などの計画は未定」とする。今後はサービス拡大のスピードに加え、大株主のソフトバンクグループ(SBG)の事業子会社との協業も焦点になる。

6月1日から東京都品川区にエリアを限定して通販事業を始めた。

2021年6月5日 2:00
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO72626510V00C21A6EA5000/
>>『日本経済新聞』のご購読お申し込みはこちら

クーパン


クーパン は、2010年に設立された韓国のeコマース企業。韓国最大のオンライン小売業者であり、年間収益は40億米ドルを超える。同社のRocket Deliveryネットワークは50万個以上の独自のアイテムを当日または翌日配送する。注文の99.6%が24時間以内に配送されると発言している。
クーパン - Wikipedia

ネット上のコメント

半年後撤退

Amazonで買うから間に合ってます

ヨドバシがあるので結構です

絶対に利用しません☺️

一年もつだろうか?笑

アマゾンとヤフショでまにあってます。

全く無駄な事しないで下さい。

アンケート投票 & 結果確認

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします