カップヌードル、底に付けていた「フタ止めシール」の廃止を発表 → 新しいフタ止めがこちら!

カップヌードル公式ツイート

発売50年を機に、カップヌードルの底に付けていた「フタ止めシール」を廃止することにしました。

これで年間33トンのプラスチックが削減できます。

じゃあどうやってフタを止めたらいいの?っていう方、動画をご覧ください。

カップヌードル


カップヌードルは、日清食品が1971年9月18日から発売しているカップ麺、およびカップライス、冷凍ライスのブランド。親会社である日清食品ホールディングスの登録商標。略称は「カプヌ」。
誕生年: 1971年
販売会社: 日清食品
カップヌードル - Wikipedia

ネット上のコメント

そもそもフタ止めシールだけで年間33トンもプラスチック使うのとそれだけ人気なんだと言う事に驚いた

家にある適当な雑誌を上に乗せて蓋にしてるから、シールがなくなろうと蓋が猫耳になってもあんまり関係がない私がいます。

悲しいけど、環境の為の素敵なお知らせだった

「これがあるからカップヌードルだよな」っていうアイデンティティを環境のために捨てる覚悟すごい

昔、自販機で買うと置いてある短い割りばしで挟んだり、透明のプラフォークで挟んで折れたりが懐かしいです

てか、シール使った事なかったw

フタ止めシールの存在に今日まで気付きませんでした。30年以上食べ続けているのに……ごめんなさい!

話題の記事を毎日更新


いいね!&フォローをお願いします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認