中国船、尖閣周辺で100日連続確認 → 中谷元防衛相「領有権の既成事実化が狙い」「常識のある国としての対応が必要」

尖閣周辺の中国公船確認100日連続「領有権の既成事実化が狙い」 中谷元防衛相

▼記事によると…

・自民党の中谷元・元防衛相は22日の谷垣グループ(有隣会)の会合で、尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺で中国当局の船が100日連続で確認されたことについて「中国の活動は、自らが主張する領有権の既成事実化が狙いだ」と指摘し、「新型コロナウイルスで各国が大変な時期だ。このようなことをあからさまにやるのではなく、常識のある国としての対応が必要だ」と批判した。

2020.7.22 13:38
https://www.sankei.com/politics/news/200722/plt2007220010-n1.html
>>『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

中谷元 プロフィール


中谷 元は、日本の男性政治家。元陸上自衛官。自由民主党所属の衆議院議員。 防衛庁長官、防衛大臣、安全保障法制担当大臣、衆議院総務委員長、自由民主党副幹事長、自由民主党高知県連会長等を歴任した。 祖父は、実業家で戦前に立憲政友会に所属し衆議院議員を務めたこともある中谷貞頼。
生年月日:1957年10月14日 (年齢 62歳)
中谷元 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

そろそろ実行に移すべきだと思うが。

日本はなにも反応しないから舐められるんです。一度ガツンと行動で示すべきです。

狙いが分かってんならなんで100日連続になるまで放置してんだよ。長くても1週間続いた段階で対抗措置とっとけ

中国を翼賛する政治家は与野党ともにダメな人達だと思う。

常識が通用しない国とも対峙できるよう備えるのが防衛。どのようなときであっても国民の生命財産と領土領海領空と主権を守るのが防衛

少なくとも「日本」の常識は通用しません

ここまでくると中国というより、日本の対応問題だと思う。

FBページが新しくなりました
フォローをお願いします♪

2021年〜最新情報をお届けします。

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事