内覧中の女性に“強制わいせつ“ 犯行後も次の物件へ… 容疑者は2020年6月にも強制わいせつの疑いで逮捕

内覧中の女性に“強制わいせつ“ 犯行後も次の物件へ…エイブル社員任意同行の瞬間【福岡発】

▼記事によると…

・被害女性とは初対面 強制わいせつの疑いで逮捕
FNNプライムオンライン

マンションの内覧に訪れた女性に対する強制わいせつ事件で、警察は不動産仲介会社「エイブル」の社員の男を逮捕した。

・約1時間後に店から出てきたのは、強制わいせつの疑いで5月26日に逮捕された「エイブル」博多駅前店の社員・宮﨑有情容疑者(42)だ。

警察によると、宮﨑容疑者は4月15日、福岡市博多区のマンションの一室で、内覧に訪れていた26歳の女性に無理やりわいせつな行為をした疑いが持たれている。

どのように事件は起きたのか?

引っ越し先を探すために店を訪れた被害者の26歳の会社員の女性と、担当した宮﨑容疑者は初対面だった。2人は福岡市内のマンションを訪れ、女性が入居を希望する部屋に入り、ここで2人きりになった隙をみて、容疑者はわいせつ行為に及んだという。

この日、3カ所物件を内覧しているが、宮﨑容疑者は2件目で犯行に及んだ後、3件目もそのまま内覧をしている。なぜ、2件目で女性は逃げ出さなかったのか?

被害女性は、この時逃げなかった理由を次のように警察に説明している。

被害女性:
住所や携帯番号など個人情報を渡していたので、途中で逃げ出したりするのは怖かった。

・宮﨑容疑者は2020年6月、帰宅途中の見知らぬ女性(当時19)に対して無理やりわいせつな行為をした、強制わいせつの疑いで逮捕されている。ただし、この事件に関しては当時、不起訴処分となっている。

6/1(火) 19:01
https://news.yahoo.co.jp/articles/65822015a93c0c014d553e68512456951e0a6dc4

エイブル


株式会社エイブルは、東京都港区に本社を置く不動産会社。不動産賃貸仲介とその関連事業を専業で行う。
代表者: 代表取締役社長 堺 大佑
資本金: 8000万円
売上高: 単独350億円(2013年10月期)
業種: 不動産業
設立: 1979年
親組織: エイブル&パートナーズ
エイブル - Wikipedia

ネット上のコメント

博多の不動産屋の事件なのか。ひどい話だ。

うわー最悪やな……

事実であれば?不起訴とはいえ、そういう人を内覧担当にさせていた会社も罪じゃない?

賃貸物件を内覧する際に案内者が女性の場合、玄関のドアを開けたままにして案内することがある

過去にもやってるという事は、衝動を抑えきれないんだろうな 病院へ行きなさい 治療後服役してください GPSを入れるなりなんなりして再発防止してください でもまたやるだろうな

エイブルの対応は賃貸仲介会社のなかでも群を抜いてひどい

強制わいせつの前科がある人間に女性を案内させる事が異常。中途採用のときに前科を調べないの?わいせつ教師の再雇用が問題になってるが、前科の内容によっては就けない職種があっても良いと思う。

アンケート投票 & 結果確認

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします