【GoTo】立憲・蓮舫議員「税金は安倍政権の私物ではない。見直すべき」

蓮舫議員のツイート

これを「場当たり的」と言わず何と言えばいいのだろうか。

16日に東京除外
17日解約補償しないと表明
20日キャンセル料補償方針

そして、「控えて」という若者、高齢者の年齢や人数は旅行業者任せ。

1.4兆円もの税金は安倍政権の私物ではない。

見直しをすべきです。

▼クリックで拡大

蓮舫 プロフィール


蓮舫は、日本の政治家。立憲民主党所属の参議院議員。立憲民主党副代表兼参議院幹事長。 菅内閣で内閣府特命担当大臣、内閣総理大臣補佐官。野田内閣で内閣府特命担当大臣、公務員制度改革担当大臣を務めたほか、民主党幹事長代行、参議院東日本大震災復興特別委員長、民主党代表代行、民進党代表代行、民進党代表を歴任した。
生年月日:1967年11月28日 (年齢 52歳)
蓮舫 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

まさしく場当たり的です❗️

今こそ政権交代へ進むべきです。

今からでも遅くない。GO TOキャンペーンは延期、もしくは中止して欲しいと思います。

キャンセル料の返還、申請にするって言ってますよね。ただ、業務量増やしただけですよこれ。

結局、何やっても文句言ってるようにしか思えない。そりゃ政府の対応もぐずぐずだけど、言うだけの方は楽ですよね…

国民が議員に求めてるのは文句じゃなくて提案なんですが

自民党のこの政策に一理もなし!!!野党の力を結集させ、彼らの間違いを正してやってください!

FBページが新しくなりました
フォローをお願いします♪

2021年〜最新情報をお届けします。

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事