大坂なおみ選手批判の全仏会長、今度は自分が会見ボイコットで非難の嵐

大坂なおみ批判の全仏会長 今度は自分が〝会見ボイコット〟で非難の嵐「何という皮肉」「偽善者」

▼記事によると…

・女子テニスの大坂なおみ(23=日清食品)が1日、自身のSNSで全仏オープン(パリ)棄権とうつ病を告白。全仏の主催者で、当初大坂の会見拒否を「ひどい間違い」と非難したフランステニス連盟のジル・モレトン会長が声明を発表した。

・モレトン会長は大坂の棄権について「残念。一刻も早く良くなり、回復することを祈っている。来年の大会で会えることを楽しみにしている」などと話した。しかし、欧米メディアによると、声明文は事前に用意されたもの。モレトン会長は紙に書かれた文を読みあげた後、記者の質問に応じず、すぐに退席してしまった。

大坂の会見ボイコットに対し「ひどい間違い。到底受け入れられない」と言いながら、自分が窮地に陥ると会見を拒否した格好とあって大ブーイング。テニス記者のベン・ローゼンバーグ氏は「大坂の棄権に対し、フランステニス連盟会長が記者会見を受けないとは何という皮肉」とツイート。米国の政治戦略家エイドリアン・エロッド氏も、モレトン会長の行動を「偽善の最たるもの」と断罪した。

6/1(火) 11:48
https://news.yahoo.co.jp/articles/bc32400bc1fcee42c08ed966f588ef057f985850

大坂なおみ


大坂 なおみは、大阪府大阪市中央区出身の女子プロテニス選手。自己最高ランキングはシングルス1位。これまでにWTAツアーでシングルス7勝を挙げている。うちグランドスラムは通算4勝で、2018年と2020年の全米オープン、および2019年と2021年の全豪オープン優勝者。身長180cm。体重75kg。
大坂なおみ - Wikipedia

ネット上のコメント

まぁだいたいわからなくない

テニスの組織もなんだか泥々

会見の意味が違うのでなんとも言えんな…

何が悪いってこうして面白おかしく弄り倒すメディアがいちばん悪い。知る権利とか言ってずっと張り付きっぱなしだろうに。知る権利を行使される側に立つと途端に黙り込むクセして。

うつと公表する前に心ない言葉かけてた連中も同罪だろう。

マスメディアが露骨に煽っている時は、なにか目的があるので扇動されず冷静に。

会長というかメディアのクズっぷりがよく分かるな

アンケート投票 & 結果確認

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします