山尾志桜里議員「国家情報法により中国政府に対し諜報活動への協力を義務付けられている中国人を、日本大使館で雇うのはやめたほうがいい」

山尾志桜里議員のツイート

国家情報法により中国政府に対し諜報活動への協力を義務付けられている中国人を、日本大使館で雇うのはやめたほうがいい。

被雇用者としての秘密保持義務と真っ向からぶつかり制度上無理がある。

これも続きを質問しなきゃ

山尾志桜里


山尾 志桜里は、日本の政治家、元検察官。 国民民主党所属の衆議院議員、国民民主党広報局長・憲法調査会長。民進党政務調査会長、民進党国民運動局長を務めた。出生時の姓は菅野。2018年の離婚時に山尾から菅野に復氏した。
生年月日: 1974年7月24日 (年齢 46歳)
出生地: 宮城県 仙台市
配偶者: 山尾恭生 (2006年 - 2018年)
政党: 国民民主党
学歴: 東京大学 (1999年)
山尾志桜里 - Wikipedia

ネット上のコメント

応援してます 正論です

山尾先生、頑張って!!

スパイ天国になっているのが現状だと思われますので、よろしくお願い致します。それと、エコノミック・ヒットマンたちの対策も、よろしくお願い致します。

よろしくお願いします!!

そういう人達に今国会に提出しようとしているLGBT法案が悪用されるかもしれないという発想は無いのですか??

その通りです。今までの汚名返上する勢いでお願いいたします。

至急スパイ防止法の制定をお願いいたします。

話題の記事を毎日更新


いいね!&フォローをお願いします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認