菅義偉首相「国民の命と健康を守るのは私の責務だ。五輪を優先させることはない」

五輪より国民の命 菅首相

▼記事によると…

・菅義偉首相は1日の参院厚生労働委員会で、東京五輪・パラリンピックに関し、「国民の命と健康を守るのは私の責務だ。五輪を優先させることはない」と強調した。

その上で、「選手や大会関係者の感染対策をしっかり講じた上で、国民の命と健康を守ることが開催の前提だ」と重ねて説明した

6/1(火) 15:17
https://news.yahoo.co.jp/articles/8800bf383188bd65507ebd45b62edadbfc1d0652?tokyo2020

菅義偉


菅 義偉は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、内閣総理大臣、自由民主党総裁である。 横浜市会議員、総務副大臣、総務大臣、内閣府特命担当大臣、郵政民営化担当大臣、自由民主党幹事長代行、内閣官房長官、沖縄基地負担軽減担当大臣、拉致問題担当大臣などを歴任した。
生年月日: 1948年12月6日 (年齢 72歳)
出生地: 秋田県 雄勝郡
菅義偉 - Wikipedia

ネット上のコメント

やっぱり本心ではやりたくないんやなって

言葉は何とでも言える。嘘だってつける。行動を見れば何を考えてるかわかる。

それは何かの前触れと思っていいんだな?

無観客でやればいいじゃん

それは言わない方がいい…言ってる事とやってる事が噛み合ってないから。

だからワクチン早よ打って五輪開催しよう 親中路線のマスコミは北京五輪は反対しないんだし

本当に国民の命が大事だったらワクチン接種がこんなに低いこの状況で開催しないのでは?

アンケート投票 & 結果確認

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします