コロナ起源、英情報機関も中国の武漢ウイルス研究所からの流出説

英情報機関も研究所流出説 コロナ起源、中国と摩擦も

▼記事によると…

・英日曜紙サンデー・タイムズは30日、英情報機関が新型コロナウイルスの起源をめぐり、中国の武漢ウイルス研究所から流出した可能性があると考えていると報じた。

この問題をめぐっては、バイデン米大統領も米情報機関に追加調査を指示したばかり。

研究所流出説が再燃する中、これを否定する中国と米英などとの摩擦が激化しそうだ。

2021年05月30日16時34分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021053000126&g=int

武漢市


武漢市は中国中部にある湖北省の広大な省都で、長江と漢江の合流地点にある商業都市です。市内には美しく広大な東湖など、数多くの湖や公園があります。近くの湖北省博物館には、紀元前 5 世紀の曾侯乙墓から出土した青銅の鐘など、戦国時代の文化財が収蔵されています。
武漢市 - Wikipedia

ネット上のコメント

完全に潮目が変わりましたね。

だって本当の事でしょ。

これが事実でしょ

でもWHOは公式に「シロ」と発表してるんだが

みんなそう思ってる

流れが出来て来ましたね。

WHOの職員による査察を嫌がっていたんだもん可能性は当然ある。

アンケート投票 & 結果確認

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします