農園からモロヘイヤを盗んだ疑いで中国人の女逮捕 → 中国人の女「道端の草を抜いただけ」

モロヘイヤを盗んだ疑いで中国人の女逮捕 周辺の畑で被害相次ぐ 名古屋

▼記事によると…

・市民農園から野菜を盗んだ疑いで、中国人の50代の女が逮捕された。

・捜査関係者によりますと、女は、18日午後6時半ごろ、名古屋市北区の畑からモロヘイヤおよそ500グラムを盗んだ疑いがもたれている。

・取り調べに対し、女は、「道端の草を抜いただけ」と容疑を否認。

・周辺では夏野菜の盗難が相次いでいて、警察が関連を調べている。

2020/07/20 19:01
https://hicbc.com/news/article/?id=0004E7E6

シマツナソ


シマツナソはアオイ科の一年生草本。別名をタイワンツナソ、ナガミツナソ、ジュート。 近年は食材としても流通するようになり、モロヘイヤの名でよく知られるところとなっている。全体的に栄養価が極めて高く「野菜の王様」の異名を持つ。
シマツナソ - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

農作物の窃盗は以外と罪が重い。

反省の言葉もなし

真面目に努力している外国人の為にも、こうした犯罪者には強制帰国等の行政処分を。

マジで手癖悪いというか盗みに対しての意識が酷いわ

農家の皆さん高圧電流ならびに監視カメラつけといた方がいいかもしれない。ここ数年、作物が狙われる被害があとを絶たない。

犯罪者はなんらかのペナルティをつけて欲しい

移民を反対せざるをえない事案

FBページが新しくなりました
フォローをお願いします♪

2021年〜最新情報をお届けします。

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事