都立高入試、男女の合格ラインに差 → 福島みずほ議員「こんなに差別があるのはおかしい。そもそも差別があるのはおかしい」

福島みずほ議員のツイート

こんなに差別があるのはおかしい。そもそも差別があるのはおかしい。

男女別で合否を出すのはやめよう。

都立高入試、男女の合格ラインで最大243点差 8割で女子が高く | 毎日新聞

福島瑞穂


福島 瑞穂は、日本の弁護士、政治家。社会民主党所属の参議院議員、社会民主党党首、同参議院議員会長、社会主義インターナショナル副議長。宮崎県出身、神奈川県在住。内縁の夫に同じ弁護士海渡雄一を持つ。 内閣府特命担当大臣、社会民主党幹事長、同副党首、学習院女子大学客員教授などを歴任した。
生年月日: 1955年12月24日 (年齢 65歳)
出生地: 宮崎県 日南市 飫肥
パートナー: 海渡雄一
福島瑞穂 - Wikipedia

ネット上のコメント

おかしい。頑張って下さい

つまり人数が男女平等になるようにした結果ですね 男女平等を求めていた結果が出てよかったですね 役員数や管理職数、議員数の男女同数を求めてたんだから問題ないでしょ? 都内の高校で平等になるように調整されてますわよ!

もし男女が逆のケースだったら違う文句を言ってそうな気がする。あと差別ではなく、格差ね。男女で分けようとするからおかしくなることには同意。点数順で良い。同様に国会議員も男女比といった数遊びではなく質重視にすべき。

支持率0%で国会議員やってるのはおかしい。…こんなに差別があるのはおか

それよりも、全国の女子高数と男子高数に開きがあるのは差別ではないですか?そして男子大学は無いと思いますが、女子大学は多数存在しますよね、此れは差別に当たらない。

何でも差別と言うのはおかしな話

新しい玩具見つけたのか、嬉しそうですね。

アンケート投票 & 結果確認

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします