楊海英さん「重機が突き刺すチンギス・ハーン像… 破壊してモンゴル人を中華民族の一員に同化しようとしている」

楊海英さんのツイート

重機が突き刺すチンギス・ハーン像。

そのチンギスはモンゴルだけでなく、ユーラシアのカザフ人やウズベキ人の崇拝の対象。

神さまであり、民族の開祖。

それを破壊してモンゴル人を中華民族の一員に同化しようとしている。

楊海英


楊 海英は、内モンゴル出身の文化人類学、歴史人類学者。静岡大学人文社会科学部教授。モンゴル名はオーノス・チョクト、帰化後の日本名は大野旭。楊海英は中国名のペンネーム。
生年月日: 1964年9月15日 (年齢 56歳)
出生地: 中華人民共和国 オルドス市
楊海英 - Wikipedia

ネット上のコメント

こういう事をすると必ず我が身に帰ってきます。カザフ・ウズベクの反中共感情が高まって、東トルキスタンの分離独立を支援するようになる事を大いに期待したい。日本は経済支援と称して、ロシア製の安い武器を彼らにジャンジャン提供して、中共への軍事的脅威を強めて欲しいですね。

ゆっくり押し倒す壊し方で更に腹が立つ。

習近平の大きな像を作り、それを倒します。

共産主義の1番怖いところは、歴史そのものを塗り替える、もしくは無かったことにする事だ。全人類に対する冒涜。

バーミアンの石仏を爆破したタリバンと同レベル

文化大革命ですよね、これ。

人間だけでなくチンギス・ハーン像にも刃を向ける中共

アンケート投票 & 結果確認

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします