自民・二階氏、1・5億円発言修正 責任は「総裁(安倍晋三前首相)と幹事長(二階氏)にある」

【速報】二階氏1・5億円発言修正、責任は安倍前首相と自身に

▼記事によると…

・自民党の二階俊博幹事長は24日の記者会見で、2019年の参院選広島選挙区を巡る大規模買収事件で有罪が確定し、当選無効となった河井案里氏の陣営に党本部が提供した1億5千万円について「関与していない」とした先週の発言を修正し、責任は「総裁(安倍晋三前首相)と幹事長(二階氏)にある」と述べた。

・18日の会見では「党全般の責任が私にあるのは当然だが、収入、支出の最終判断をしており、個別の選挙区の選挙戦略や支援方針はそれぞれ担当で行っている」と話していた。

5/24(月) 18:58
https://news.yahoo.co.jp/articles/c31a9a887f077487ce6baaeba6dfd4069799c684

二階俊博


二階 俊博は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員。 自由民主党幹事長、志帥会会長、自由民主党和歌山県連会長、全国旅行業協会会長、自由民主党政務調査会観光立国調査会最高顧問。
生年月日: 1939年2月17日 (年齢 82歳)
出生地: 和歌山県 御坊市
配偶者: 二階怜子 (2018年まで)
二階俊博 - Wikipedia

ネット上のコメント

私のポケットマネーだとでも言ってくれた方がまだ…w

もう遅いよ!

総裁巻き込んだ(笑)

一転して責任を認めるなら今すぐ辞任して下さい・・

真っ黒クロスケ

当然でしょう。それで???

当たり前じゃ

アンケート投票 & 結果確認

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします