【大腸がん】桑野信義さん、抗がん剤治療を中止「酷い副作用に耐えられなく…家族含め話し合い」

大腸がん手術の桑野信義、抗がん剤治療を中止「酷い副作用に耐えられなく…家族含め話し合い」

▼記事によると…

・昨秋にステージ3~4の大腸がんと宣告され、手術していたことを自身のブログで明かした「ラッツ&スター」のトランペッターでタレントの桑野信義が17日にブログを更新。抗がん剤の副作用がひどく、家族と話し合った結果、治療を止めることにしたことを報告した。

・今後は「代わりに癌細胞を身体から消しさることを目標とし自己免疫力をUPさせる為に日夜…夜は寝てますが 生活習慣を変えた模範囚の爺です 64才で生まれ変わった爺は…1才の赤ん坊です バブー」と自己免疫力を上げていきたいとした。

5/18(火) 10:58
https://news.yahoo.co.jp/articles/b89c4204d8116e8bde7f254a2c1690033b8f4c43

桑野信義


桑野 信義は日本のトランペット奏者、歌手、コメディアン、司会者。「ラッツ&スター」メンバー。東京都大田区出身。ジャパン・ミュージックエンターテインメント所属。愛称は桑マン。俳優の桑野将直、桑野将春は子供。
生年月日: 1957年4月4日 (年齢 64歳)
出生地: 東京都 大田区
身長: 173 cm
桑野信義 - Wikipedia

ネット上のコメント

今から30年位前、TVのロケで2回程ご一緒しました。バラエティーのバカバカしいゲームとか、ドッキリ的な撮影でしたが、桑野さんは本当にいい人。癌に負けず、頑張って欲しい!殿の分まで長生きしないとね!

私も(がんの種類が違いますが)抗がん剤治療をしている者です。辛いのはよくわかります。こういう選択も仕方ない、という風潮が世間に大きく流れてくれることに感謝します。治療方針に関して、医療を勉強していない個人が推測や感想を、ここ以外のネットメディアに投稿するのは控えてほしいと感じました。

最後は家族。よく話し合って、納得のいく治療方法で、頑張って欲しい

同じ世代ですので他人ごとではありません。参考となるお話ですし、爺に早く復活していただきたい。頑張って!

私も大腸がんで、手術の前後の抗がん剤、放射線治療のときの抗がん剤治療をして、どうにか、再発せずに3年経過しました。辛い治療大変ですが、毎日毎日できることを着実にするしかないです。寛解して、元気な姿をまたお茶の間で見せていただきたいです。頑張って下さい。

叔母が抗がん剤治療中に体力低下て亡くなったことを思い出しました。がんを手術で取ったあと直ぐに抗がん剤治療するのは患者の体力次第だと思います。体力回復してからやるべきだったのかなぁと今でも後悔の念が残ってます。

副作用の少ない抗がん剤もあるけど、今のところ転移はないのですね。リンパを取っても転移はしないわけではないようです、食事と体操と好きな趣味に邁進してください、後は運を天に任せること、気持だけは空元気でいたほうが良いようです。一日一日生きている実感を噛みしめて。

アンケート投票 & 結果確認

話題の記事を毎日更新


いいね!&フォローをお願いします

新着情報をお届けします