立憲・枝野代表発言に岸博幸氏が怒り!「ふざけるな」「政治家として論外」

立憲・枝野代表発言に「ふざけるな!」「政治家として論外」…岸博幸氏が怒り

▼記事によると…

・元経産官僚の岸博幸氏が17日、コメンテーターを務める読売テレビ「かんさい情報ネットten.」に出演。新型コロナウイルスの感染拡大による大阪府の病床ひっ迫を招いたのは吉村洋文知事の「判断ミス」だとして、「一番悪いのは大阪府知事だ」と非難した立憲民主党の枝野幸男代表に「正直言って、ふざけるな!」と憤慨した。

・岸氏
「正直言って、ふざけるな!と思いました」

「感染者、死者が増えたことの結果責任は政治ですから(知事が)問われる部分はあるが」

「国会、議論の過程で、野党は、知事が病床を集められるようにしっかりした制度を作るべきだという真面目な議論を十分やっていない」

「自分たちが何もやらないで、府知事を上から目線で『一番悪い』って言うのは、政治家として論外だと思います」

5/17(月) 19:08
https://news.yahoo.co.jp/articles/8e89fd78bbc226b0e2282513b37d422f997b4b77

岸博幸


岸 博幸は実業家。慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授。専門分野は経営戦略、メディア/コンテンツ・ビジネス論、経済政策。元経産官僚、元総務大臣秘書官。
生年月日: 1962年9月1日 (年齢 58歳)
出生地: 東京都
学歴: コロンビア・ビジネス・スクール
出身校: 一橋大学経済学部; コロンビア大学大学院
職業: 公務員、大学教員、会社役員
岸博幸 - Wikipedia

ネット上のコメント

そもそも、自分たちの気に入らない党のやることに、反対だけしてるような人たちは、もはや政治家じゃないからなあ。この人たちから、建設的な意見というものを、聞いたことがない。対案を示して議論すべきだが、まあ、できないんだろうね。

ダメと言うなら、建設的な意見を出して欲しいものです。だから、野党に変えようと言う気持ちも起きない事に気がつかないと。

ギョーザ発言や喫煙問題でわかる通りかなり器が小さい。党首がそんなんでいいなら党員もたかが知れてる。自民、立憲に変わる希望の持てる野党が早く出てきてほしい!

岸さんの言うとおりですね。自分達は何もしてないくせに、結果だけ見て失敗だったって言うだけなら一般市民のやじと変わりません。おかしいと思うなら議論すれば良い。それがあなた達の仕事でしょうが。

存在意義のない野党にもわざわざ時間を割いてコメントを出すなんて、岸さんもお優しい。国民的には立民なんて存在してないようなものなのに。

立憲民主党枝野達はコロナ対策での政策立法も提案せず政権批判ばかりに時間を費やして来たのでは?他人を批判する前に国会議員たる野党が何を成し得たかを自省しろ。禁煙ルームで喫煙してたか?SNSで暇潰ししてたか?

立憲民主党の枝野代表は、「ゼロ・コロナ」とか「菅首相は、政権を禅譲」しろと言っているのだから、他者への批判ばかりでなく、「ゼロ・コロナ」を実現させる秘策(政策)を提言してほしい。

アンケート投票 & 結果確認

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします