鳩山由紀夫氏、「ドラゴン桜」を見て日本の教育に私見「大学入試のあり方が問われている」

鳩山由紀夫氏のツイート

知識の詰め込み教育が今日の政治行政の混乱を招いてると書いたら、ドラゴン桜で東大に入るために詰め込み教育をすると指導していた。

確かに今の大学入試には役に立つだろう。

ただ、そのような知識が変化の激しい時代に役に立つかは疑問だ。

だから、むしろ大学入試のあり方が問われているのだ。

鳩山由紀夫


鳩山 由紀夫は、日本の政治家、経営工学者。 一般財団法人東アジア共同体研究所理事長、中国・西安交通大学名誉教授、アジアインフラ投資銀行国際諮問委員会委員、凱富能源集団名誉会長兼上席顧問。学位はPh.D.。
生年月日: 1947年2月11日 (年齢 74歳)
出生地: 東京都 文京区
配偶者: 鳩山幸 (1975年から)
鳩山由紀夫 - Wikipedia

ネット上のコメント

詰め込み教育とは?本来の教育ではないのでは

入試がテーマのお話だと理解して視聴してますが?学内の授業や研究が詰め込みとは欠けらも言及していませんよ?思い込みで妄言 暴言を吐く政治屋先生の弊害の方が国民を苦しめている悲劇

自民党、文科省のあり様が問われています。

「コロナの混乱の原因」を「自ら考える力がないから」とするなら非常に同意するし、ごもっともだと思う。たまーにすごく良いこと言うんだよなぁ…。まあ、鳩山さんの偽装献金と脱税は忘れてないんだけどね?

同胞分子よ相変わらず頓珍漢で頼もしい 我ら同胞はアナタを誇りに思う

そもそも知識がないと時代の変化に対応できるような考えが思い浮かばないと思うのですが…

ドラマを元に自論展開するって?

アンケート投票 & 結果確認

話題の記事を毎日更新


いいね!&フォローをお願いします

新着情報をお届けします