毎日新聞『42歳町長ら職員29人が接種 高齢者先駆け「キャンセル分で」』→ 高須院長「何も悪くない。」

高須克弥さんのツイート

何も悪くない。

高須克弥


高須 克弥は、日本の医師。学位は医学博士。高須クリニック・院長。 正式な名前の表記は高須克彌。医療法人社団福祉会・理事長、昭和大学医学部・客員教授、浄土真宗僧侶。僧侶、タレント、政治活動家。タレントとしてはオールアウトに所属。 芸能人を中心とした有名人の手術を数多く手がけた。
生年月日: 1945年1月22日 (年齢 76歳)
出生地: 一色町
配偶者: 高須 シヅ (2010年まで)
学歴: 昭和大学 (1969年)
子女: 高須 幹弥、 高須 力弥、 高須 久弥
高須克弥 - Wikipedia

ネット上のコメント

仰る通り。

何も悪くない。問題があるかのように報じる毎日新聞こそ悪い。

相変わらずのゴミ報道ですねぇ。

自分もそう思います

ちょっと複雑な事情ではありますが、地域の司令部分の人を予防接種しない方が個人的に怖いなと思うのよね。

キャンセル分の有効活用

キャンセル分を無駄にしないことは早い対応でよかったと思います。

アンケート投票 & 結果確認

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします