ヴィーガンをやめたアン・ハサウェイさん「脳内でコンピューターが再起動した」→ 魚と鶏肉たっぷりの食生活に

ヴィーガンをやめたアン・ハサウェイの体に起きたこと

▼記事によると…

・マットとアンは、アイスランドのミシュランレストランで食卓を囲んでいた。

・そこで彼女はサーモンをひと口食べた。その直後「脳内でコンピューターが再起動しているような感じがした」そう。

・2児の母であるアンは以前にも、ヴィーガンという食事制限が体に与えた悪影響を打ち明けたことがある。重さ18kgの宇宙服を毎日着ていた映画『インターステラー』の撮影中は、それを特に感じたそう。

『Harper's Bazaar』に対しては「とにかく良い気分でも、ヘルシーな気分でも、パワフルな気分でもなかった」と語り、サーモン事件のあとからは「体調が良くなった」ことを明かした。

現在38歳のアンは、魚と鶏肉たっぷりのパレオダイエットに徹しているそう。

2021/05/13
https://www.womenshealthmag.com/jp/food/a36206584/anne-hathaway-vegan-diet-20210513/

アン・ハサウェイ


アン・ジャクリーン・ハサウェイは、アメリカ合衆国の女優。身長170cm。
生年月日: 1982年11月12日 (年齢 38歳)
アン・ハサウェイ - Wikipedia

ネット上のコメント

そらそうやろ、変食はアカンよ

結局、極端すぎる食生活は体調を悪化させるってことだなぁ。

良かったです!「プラダを着た悪魔」を最初に見た時からのファンです

栄養が偏っていると脳も上手く働きません だからヴィーガンには人の話を聞かないピーが多いのです。

オッサンはキャピキャピした若い子を見るだけで全身の血液がきれいになります。

当たり前やん なんで先人達が皆が肉魚食べられるように頑張って畜産養殖してきたのに逆行するねん

動物性タンパク質が必要ということだな。

アンケート投票 & 結果確認

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします