韓国高官が菅首相と面会、二階幹事長とも電話で会談『日韓関係改善に向けて双方が努力』

韓国高官、菅首相と面会 関係改善の意思強調と報道

▼記事によると…

・韓国の聯合ニュースは13日、日本を訪問した韓国の情報機関、国家情報院の朴智元院長が12日に菅義偉首相と面会したと報じた。外交筋の話としている。朴氏は悪化が続く日韓関係について「今の状況ではいけない」との趣旨の発言をし、関係改善の必要性や、それに向けた意思を強調。菅氏も共感を示したという。

・自民党の二階俊博幹事長とも電話で会談し、日韓関係改善に向けて双方が努力する考えで一致した。

2021.5.13 11:35
https://www.sankei.com/world/news/210513/wor2105130016-n1.html
>>『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

大韓民国国家情報院


国家情報院は、大韓民国の国家安全保障に係わる情報・保安及び犯罪捜査などに関する事務を担当するために大統領直属で設置された情報機関である。緊急通報用電話番号は111。 韓国中央情報部 が改称した「国家安全企画部」が金大中政権下の1999年に改編された。国情院と略称される。現在の院長は朴智元。
創設者: 金鍾泌
設立: 1999年1月21日
上位組織: 大統領
大韓民国国家情報院 - Wikipedia

ネット上のコメント

その通り。今のままではダメ。ちゃんと絶縁しましょう。

すり寄るな

余計なことする暇ないやろ。手のひら返しが常、無駄な時間あったらコロナ対策でしょう

内情は金無心だろ、かなりヤバいみたいだからな経済。

共感すな

どちらに転んでも こちらは余裕です。

関係不良は共感すれど改善すべきは韓国側という事です。

アンケート投票 & 結果確認

Twitterでシェアニュースジャパンを