WHO「台湾の参加、中国が同意しない限り実現しない」

WHO、台湾参加は加盟国が決定 事務局法務官が言明

▼記事によると…

・世界保健機関(WHO)のソロモン首席法務官は10日の記者会見で、台湾のWHO総会へのオブザーバー参加について「加盟国に決定する権限があり、WHO事務局にはない」と述べた。

中国が同意しない限り、台湾の参加は実現しないことを改めて言明した格好となった。

・米国は、24日から始まるWHO総会に台湾を招待するよう要求。一方、中国は華春瑩外務省報道局長が10日の記者会見で、米国の動きに「強烈な不満と断固とした反対」を表明しており、実現は絶望視されている。

5/11(火) 9:01
https://news.yahoo.co.jp/articles/16103bce5ba262c74650da898152bc9c9e3d0877

世界保健機関


世界保健機関は、国際連合の専門機関の一であり、人間の健康を基本的人権の一つと捉え、その達成を目的として設立された機関。 1948年設立。本部はスイス・ジュネーヴ。設立日である4月7日は、世界保健デーになっている。
世界保健機関 - Wikipedia

ネット上のコメント

もう、エラそうなテドロスとちうごく放っとき。奴等を孤立させれば良い。仲間が多い方が強いんだから。もっと奴等に対して強硬姿勢にならなきゃダメ。

理由は言えないんだろうな。言えない理由はたんまりありそうだけど。

もう、隠さなくなりましたね

もぉCHOにして、中国以外でべつの組織作ったらいぃのに

なら脱退して新しい組織を創るまでだ

これで私は中国の子分じゃないとか言ったら最高のギャグ

それって実現しないってことやん

アンケート投票 & 結果確認

話題の記事を毎日更新


いいね!&フォローをお願いします

新着情報をお届けします